http://blogcircle.jp/ping/rcv/27540 https://blog.with2.net/link/?1990271

いつかきっと!

いつかきっと!いつかきっと!普通の生活をしたいと願っていた。幼少時代貧しさから抜けだし今に至る忘備録です。

お年玉はもらったことがなかった。あんな思いこどもにはさせたくない。

f:id:sin-jack-in-a-box:20181231110837j:plain

 新年あけましておめでとうございます。

貧乏でもそれなりに生活できている今が幸せです。

こうやってブログが書けるのもあの頃より余裕ができたからでしょう。

朝起き、新年のあいさつを終え近所の初詣に行ってきました。

いつも参拝客がいないような神社ではありますが、新年ということもあり私たちと同じように参拝されてる方が多くいてます。

参拝を終え、子供にお年玉をあげる。

毎年繰り返される風景ですが、私の幼年時代ではそんなことはありませんでした。

思い出しても、お年玉もらったことがあったでしょうか?

両親からなど一度ももらったこともありません。

親族から数回もらったことしか覚えていません。

それでも、新年には神社で初詣にはいっていましたが・・・

参道に並ぶ屋台ではおいしそうなものも売っていました。

ねだっても買ってもらえないのを兄弟わかっていますから、誰もねだったりしません。

親子ずれで楽しそうに屋台で買い食いしてるのがうらやましかった。

今なら、子供にかってやれる。

子供にあんな気持ちに絶対させたくない。

早く借金を返し余裕があったら家族そろって旅行にでもいこう!

今はそれが夢です。

 

 

 

 

 


生活保護ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村